オルガノイオン交換樹脂
  • 極めて低いTOC溶出分
  • 初期溶出分が極めて低く、樹脂充填後使用開始のリンス量が最小
  • 極めて低い微粒子放出量・溶出金属量
  • 非常に高い反応速度
  • 製造後6か月以上の保管安定性
  • 安定した性能維持
  • H/OH形への非常に高い変換率(再生率)

仕様

銘 柄 構成する
樹脂とイオン形
イオン形 粒度分布 有効交換
容量(eq/1)
および(g/l Ca CO3)
主な
用途と特徴
mm
KI-6D 40% 強酸性
カチオン交換樹脂
60% 強塩基性
アニオン交換樹脂
(ゲルタイプT型)
H+
OH-
>1.2
<0.3
<5
<1
最小 0.60 (30)
end point
10μS/cm
EDM
(放電加工)
用途
高運転容量
KI-7D 50% 強酸性
カチオン交換樹脂
50% 強塩基性
アニオン交換樹脂
(ゲルタイプT型)
最小 0.72
end point
50μS/cm

荷姿

5L×2袋入(10L)/5L×4袋入(20L)