K.I.C WEB キック株式会社

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.06-6728-6592
トップページ > ケミカル品 > アイコート速乾補修材

補修材Repair Material

アイコート速乾補修材Quick Drying Repair Material

アイコート速乾補修材

 


特長

  • 速乾タイプのため塗布後約1時間で稼働可能です(Sタイプ・気温20℃)。
  • 撹拌機不要。

使用用途

  • 凹凸の穴埋め・段差補修が可能です。

性能/性状

品 番 品 名 温 度 可使時間 硬化時間
006223 ( 春夏用 ) Sタイプ 35℃ 約10分 約40分
006223 ( 春夏用 ) Sタイプ 20℃ 約15分 約60分
006224 ( 秋冬用 ) Wタイプ 20℃ 約10分 約40分
006224 ( 秋冬用 ) Wタイプ 0℃ 約20分 約120分

荷姿

荷姿
  • 樹脂1kg+骨材4kg
  • 速乾補修材1セットで施工できる目安体積
  • 目安体積
ページトップへ戻る

施工手順

1.前処理

前処理 水分、油分、ゴミ等をウエスや洗剤を使用して除去してください。

2.液の混入

液の混入 袋上部をカットして樹脂を入れて下さい。
※小分けしないでください。

3.混合

混合 約1分~2分間、良く揉んで混ぜてください。 混合2

4.塗布(施工)

塗布(施工) コテを使用し隙間が出来ないように押さえてください。
~施工の様子~
塗布(施工)2塗布(施工)3塗布(施工)4塗布(施工)5塗布(施工)6塗布(施工)7塗布(施工)8
※10~15分で使い切ってください。
ページトップへ戻る

注意事項

作業環境

  • 火気のある場所等での使用は避けてください。
  • 気温が0度以下での施工はしないでください。
  • アイコート速乾補修材を取り扱う際は、有機溶剤用マスクを必ず着用し、換気に気をつけてください。

前処理

  • 補修箇所の、水分、油分、ゴミ等を除去してください。

穴埋め

  • 材料保管時や施工時における周辺での火気は厳禁です。
  • 混合塗料は、可使時間内に使い切ってください。上記参照。
  • 可使時間を過ぎますと、粘度が上がりますので使用しないでください。
  • 施工後直ちに、使用道具を洗浄(シンナー等)してください。
  • 皮膚に付着した場合は、付着物を素早く拭き取り、水、石鹸水等にて十分に洗い落としてください。
ページトップへ戻る

メーカーWebSiteWebSite

ページトップへ戻る

K.I.C Online ShopK.I.C Online Shop

ページトップへ戻る

SNSSNS

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • BLOG
  • K.I.C OnlineShop
  • YASA-USA Goods OnlineShop

ページトップへ戻る
© 2004-2020 K.I.C Corp.